メニュー

9/15 日本経済新聞電子版に注目の投稿として掲載されました

[2020.09.15]

キーオピニオンリーダーとして定期的に投稿しているNIKKEI COMEMO 記事日本経済新聞電子版注目の投稿に9/15 掲載されました。

私はよく近隣の飲食店で昼食をとるのですが、ほぼ毎回複数で来られている方々が、すでに食事が終わられているにもかかわらず、マスクを外したまま至近距離で大きな声で会話をし続けている光景を毎回見ています。食事をするときはマスクをはずさざるを得ませんが、食事が終わったあともそのままなのです。ユニバーサルマスキングが新たな日常として定着しつつありますが、至近距離でマスクをしないで会話をすることは満員電車(ほぼ全員がマスクをしており会話をしている人がほとんどいない環境)よりもはるかに感染のリスクがあることをおわかりではないでしょうか?むしろ夜の飲食店は周囲の目が厳しく、店側の対応もしっかりしているにもかかわらず、昼の飲食店では誰も何も言わずリスクであると思っていないのでしょうか?感染者が減らない、職場内、家庭内感染が続いている理由の一因として改善しなければならない重要な行動だと考えます。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME