メニュー

院長ブログ

2/1 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」の取材(2020.02.01更新)

2/1 放送のテレビ朝日「スーパーJチャンネル」から「新型コロナウイルス分離に成功」に関する電話取材を受けました。

ホームページ開設1周年(2020.02.01更新)

2019年1月30日に当院のホームページを開設して1年が経過しました。おかげさまで総閲覧数71,000、総訪問者数39,000を超えております。特に最近の新型コロナウイルス感染症関連のブログ、メディア対応などで、昨日は1日の閲覧数が911、訪問者が431と記録を更新しました。今後もブログではリアルタイムな感染症情報を適宜発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

1/31 TBSテレビ「NEWS 23」出演(2020.02.01更新)

1/31 TBSテレビ「NEWS 23」に専門家ゲストとして出演し、新型コロナウイルスの最新情報について解説致しました。主な内容は以下の通りです。

Q:今回緊急事態宣言が出された理由、意味は何でしょうか?

A:WHOは医療体制が脆弱な国への支援を行うなど国際社会が連携して感染の拡大を防ぐ目的と公表しています。実際に事務局長が現地に入っており現状を確認した影響もあるかと思いますし、現段階では医療水準が比較的低いアフリカ地域や中南米地域での患者発生が見られないことから、今後これらの地域にも感染が拡大することがないように全世界が協力して制圧していこうというような意図が反映されているのではないでしょうか。

Q:武漢から帰国した日本人で感染が確認されたのは5名で416分の5というのはかなり確率が高いように思えますが、いかがでしょうか?

A:確かに高いと思います。現地ではウイルスが蔓延している状況ではないかと推測されます。

Q:感染者5名のうち4名が無症状でしたが、感染の可能性がある人はかなりいるのでしょうか?

A:潜在的にはいると思います。ただ、新型ウイルスが該当するかはまだわかってはいませんが、一般的には感染症は症状のない方は症状のある方に比べて他の人へ感染させる可能性は低いという認識です。またこれまでに日本国内で感染が確認された方々は、すべて「武漢」というキーワードでつながった方々です。現段階ではこのつながりをたどっていくことにより、感染源の確認や制圧することは可能かと思います。

Q:本日武漢に渡航歴がなく、接触歴もないバスガイドの方の感染が発覚して感染が拡大しているように思えますが、いかがでしょうか?

A:この事例に関しても、武漢からのツアー客を乗せた男性との濃厚接触があり、感染した可能性が疑われていますので、「武漢」というキーワードでつながれていると考えます。

Q:今後どのようなことが焦点となりますか?

A:「武漢」というキーワードが見つからないような事例、例えば東京の真ん中で突然感染者が出たなどということがあれば制圧が難しくなりさらなる危機管理が必要となってくると思います。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME