メニュー

業績

2019年(平成31年/令和元年) 業績

著書

水野泰孝(分担執筆)

海外渡航者のワクチン

グローバル時代のウイルス感染症.日本医事新報社52-57, 2019.1.25発行

講演

水野泰孝

渡航ワクチンと海外から流入する感染症

沼津小児科医会学術講演会、2019年3月13日、プラザウェルデ、静岡県

水野泰孝

グローバル化に伴う輸入感染症の現状と課題

第5回日本小児科医会記者懇談会、2019年4月3日、日本プレスセンタービル、東京

水野泰孝

知っておきたい輸入感染症と渡航ワクチン

武蔵野市医師会講演会、2019年6月19日、武蔵野市医師会館、東京

水野泰孝

輸入感染症の基礎知識と対策

調布市医師会感染症講演会、2019年9月18日、調布市医師会館、東京

取材

水野泰孝

日本テレビ news every 2019.6.12 放送

水野泰孝

クリニックアップグレード計画 待合室編(6)日本医事新報 No.4969, 2019年7月3週号

平成30年 業績

総説

水野泰孝

海外渡航者のためのワクチンとリスクコミュニケーション

小児内科;50 : No.8 : 1292-1296, 2018

講演

水野泰孝

渡航ワクチンと流入する感染症

小牧市医師会生涯教育研修会、2018年3月23日、小牧市医師会 大会議室、愛知県

水野泰孝

輸入感染症の感染対策と最近の話題

朝霞保健所管内感染症対策研修会、2018年11月16日、朝霞保健所、埼玉県

水野泰孝

輸入感染症の現状と対策

豊田加茂小児科医会セミナー、2018年11月17日、豊田加茂医師会館、愛知県

水野泰孝

トラベラーズワクチンの基本概念

第4回予防接種・海外渡航合同研修会、2018年12月2日、弘前パークホテル、青森県

水野泰孝

渡航ワクチンと海外から流入される感染症

春日井市小児科医会学術講演会、2018年12月5日、ホテルプラザ勝川、愛知県

ラジオ出演

水野泰孝

予防接種の有効期間

ラジオNIKKEI ドクターサロン、2018年5月1日放送

平成29年 業績

総説

水野泰孝

蚊媒介ウイルス感染症への感染対策

チャイルドヘルス;20 : No.5 : 32-37, 2017

水野泰孝

海外からの耐性菌の持ち込み

モダンメディア;63: 12号: 299-303, 2017

著書

水野泰孝

赤痢アメーバ症・ジアルジア症・トキソプラズマ症・トリコモナス症

内科学第11版:朝倉書店 348-51. 2017(分担執筆)

講演

水野泰孝

海外渡航者に対する感染症対策

TMUカンファレンス、2017年5月27日、新潟グランドホテル

水野泰孝

トラベラーズワクチンの現状と課題

第46回上十三小児科医会講演会、2017年7月26日、十和田富士屋ホテル

水野泰孝

輸入感染症の感染対策

埼玉県感染症対策医療職員研修会、2017年11月29日、埼玉県民健康センター

平成28年 業績

論文発表

Mizuno Y, et al.

Extended-spectrum β-lactamase-producing Enterobacteriaceae colonisation in long-term overseas business travellers.

Travel Med Infect Dis; 14(6) : 561-567, 2016

総説

水野泰孝

注目の感染症「ジカ熱」

MEDICAL TECHNOLOGY : 44334-5, 2016.

水野泰孝

夏の海外旅行

チャイルドヘルス;19 : No.8 : 50-52, 2016

講演

水野泰孝

輸入感染症としての薬剤耐性菌

第8回 臨床熱帯感染症研究会 特別講演、2016年2月27日、奈良商工会議所

大ホール

水野泰孝

わが国における最初のチクングニア熱発見のきっかけ

第90回日本感染症学会総会・学術講演会シンポジウム、2016年4月16日、仙台

水野泰孝

輸入感染症の感染対策

第53回日本眼感染症学会・ICD講習会、2016年7月3日、東京

水野泰孝

輸入感染症と来日する学生の感染症対策

平成28年度東京都結核予防推進プラン推進事業講演会、2016年7月7日、東京証券会館ホール

水野泰孝

注目すべき輸入感染症への対策~国内感染症治療を踏まえて~

多摩小児科懇話会、2016年9月15日、東京慈恵会医科大学付属第三病院看護専門学校大教室

テレビ出演

水野泰孝

ジカ熱感染拡大 TBS-CS放送 ニュースバード出演 2016.2.4放送

平成27年 業績

論文発表

水野泰孝 他

当院を受診したデング熱の国内症例の概要

病原微生物検出情報(IASR);36 : 38-39, 2015

水野泰孝 他

精嚢の石灰化が確認されたビルハルツ住血吸虫の一例

Clinical Parasitology ; 26 : 49-51, 2015

学会発表

水野泰孝 他

日本人渡航者の海外における多剤耐性菌感染状況

第89回日本感染症学会総会・学術講演会、2015年4月17日、京都

水野泰孝 他

チフス性疾患に対するアジスロマイシン注射薬の効果

第63回日本化学療法学会総会、2015年6月5日、東京

水野泰孝 他

ビルハルツ住血吸虫とマンソン住血吸虫が重複感染した事例

第26回 日本臨床寄生虫学会大会、2015. 6. 20、宇都宮 

水野泰孝 他

日本小児科医会「子どもの海外渡航」研修会の概要

第19回 日本渡航医学会学術集会、2015.7.26、東京

Mizuno Y, et al.

Multidrug-Resistant Organism Infection Acquired Overseas: A Prospective Study in Japanese Travelers

Interscience Conference of Antimicrobial Agents and Chemotherapy 2015,

San Diego, CA, September 17-21, 2015

著書

水野泰孝

救急医療における感染防御対策.今日の治療指針 2015, 120-121. 医学書院2015.

水野泰孝

マラリア・マラリア原虫・マラリア色素.医学大辞典第20版.2015, 2352-4.南山堂

水野泰孝

マラリア.今日の小児治療指針 第16版.384-5. 医学書院 2015.

総説

水野泰孝

看護師が押さえるべき予防接種の観察点・ケアのポイント

こどもケア ; 9 :50-1, 2015

水野泰孝

輸入感染症の治療戦略.

感染と抗菌薬;18 :5-10, 2015

講演・その他

水野泰孝

渡航歴のある小児の対応

第6回海外渡航者のプライマリケア講習会、2015. 1. 17、東京医科大学病院

水野泰孝

海外から帰国した患者のプライマリケア

小金井市医師会講演会、2015.3.9、小金井市医師会館

Mizuno Y.

Travel-related multi-drug resistant organisms

Invited Lecture, March 16, 2015. Faculty of Tropical Medicine, Mahidol University

水野泰孝

高齢者への肺炎球菌ワクチン接種

ファイザー(株)社内勉強会、2015.5.15、東京

水野泰孝

医療関連感染対策とワクチン

第25回 静岡感染症セミナー、2015.5.30、静岡済生会総合病院

水野泰孝

渡航関連感染症の基礎知識

日本医薬品卸勤務薬剤師会 継続研修会、2015. 6. 18  大宮ソニックシティビル

水野泰孝

熱帯感染症 ―日本における現状と対策―

第98回 東京医科大学病院 市民公開講座、2015.6.18 東京医科大学病院臨床講堂

水野泰孝

輸入感染症の基礎知識と感染対策 ~デング熱を中心として~

気になるシリーズ Summer in 渋谷、2015. 6. 21 シオノギ製薬東京支店

水野泰孝

デング熱・チクングニヤ熱

小金井市・国分寺市医師会合同学術講演会、2015.9.1 小金井市医師会館

水野泰孝

海洋医学・潜水障害

第9回 日本渡航医学会認定医療職研修会、2015.9.6 東京医科大学病院

水野泰孝

海外渡航する小児へのワクチン接種

第5回 渋谷区医師会予防接種部門定期講習会、2015.9.15 渋谷区医師会

水野泰孝

日本でも注意が必要な海外感染症

日本小児科医会 予防接種・海外渡航合同研修会、2015.12.6 東京医科大学病院

新聞・雑誌掲載

水野泰孝

劇症型A群溶連菌感染症、夕刊フジ.2015.2.19掲載

水野泰孝

海外に半年以上滞在した人、半数が多剤耐性菌に感染.読売新聞.2015.5.8掲載

水野泰孝

除菌と感染症の最新知識、週刊新潮.2015.8.6号掲載

平成26年 業績

論文発表

Mizuno Y, et al.

Seroprevalence of tetanus toxoid antibady and booster vaccination efficacy in Japanese travelers.

J Infect Chemother 2014 ; 20: 35-7.

Mizuno Y, et al.

A first case of New Delhi metallo-β-lactamase-7 in an Escherichia coli ST648 isolate in Japan

J Infect Chemother 2014 ;20 : 814-6.

学会発表

Mizuno Y, et al.

New Delhi Metallo-β-lactamase producing Enterobacteriaceae brought to Japan by healthy carrier traveler – Significance of multidrug-resistant bacteria screening test for people returning from overseas.

10th Asia Pacific Travel Health Conference. 7-10 May 2014. Ho Chi Minh City, Vietnam

水野泰孝

日常診療の中にも海外帰りの子どもたち

第25回日本小児科医会総会フォーラム・シンポジウム.2014.6.14 盛岡

水野泰孝 他

NDM-1産生大腸菌が健康な海外渡航者によって持ち込まれた事例

―輸入感染症としての多剤耐性菌の意義―

第88回日本感染症学会学術講演会・第62回日本化学療法学会総会合同学会.

6. 18、福岡

Mizuno Y, et al.

Global distribution of CTX-M-type resistant bacteria isolated from Japanese overseas travelers.

54th Interscience Conference on Antimicrobial Agents and Chemotherapy. 2014.9.6-9. Washington DC, USA.

水野泰孝

Meet The Expert ―輸入感染症の予防―

第63回日本感染症学会東日本地方会総会・第61回日本化学療法学会東日本支部総会

2014.10.30 東京

著書

水野泰孝

プラス鎖RNAウイルス.イラストレイテッド微生物学原書第3版 310-22. 丸善出版.

水野泰孝

飛沫感染予防策・空気感染予防策.感染防止からみる微生物学 58-66. 秀潤社.

総説

水野泰孝

感染予防策―飛沫感染予防策・空気感染予防策―

Clinical Engineering 2014 ; 25 : 350-6.

水野泰孝

予防接種の基礎知識―A型肝炎・B型肝炎・HPVワクチン

こどもケア 2014 ; Vol 9, No.1 : 103-7.

水野泰孝

予防接種の基礎知識―肺炎球菌・ヘモフィルスインフルエンザb型菌ワクチン

こどもケア 2014 ; Vol 9, No.2 : 99-102

水野泰孝

海外旅行と小児の腸管感染症 ―個人旅行・修学旅行など―

小児科 2014 ; 55 :1047-53.

水野泰孝

肺炎球菌ワクチンについて知っておきたいこと―患者さんにアドバイスするために―

都薬雑誌 2014 ; 36, No.7 : 15-18

水野泰孝

予防接種の基礎知識―小児のトラベルワクチン

こどもケア 2014 ; Vol 9, No.4 : 55-8.

水野泰孝

感染症:診断と治療の進歩 ―成人のワクチン―

日本内科学会雑誌 2014 ; 103 :2741-7.

水野泰孝

注目したい感染症とワクチン ―デング熱―

東京小児科医会報 2014 ; 33 : 18-22.

講演

水野泰孝

渡航前の健康管理

第4回海外渡航者のプライマリケア講習会、2014. 1. 18、所沢市民文化センター

水野泰孝

産業医が知っておきたい海外勤務労働者の感染対策

第10回海外渡航者のための感染対策研究会 2014.3.7 久留米医師会館

水野泰孝

国境なき感染症 ―グローバル社会において私たちができること―

第88回東京医科大学病院 市民公開講座 2014.6.23 東京医科大学病院

水野泰孝

輸入感染症の基礎知識と感染対策

宮前区医師会・薬剤師会学術研修会 2014.7.24 宮前区休日急患診療所

水野泰孝

海外渡航者へのワクチン接種の基本方針

日野市医師会学術講演会 2014.10.7 日野市立病院

水野泰孝

渡航関連感染症の予防対策 ―渡航前から帰国後までのトータルケア―

京都ワクチンフォーラム 2014.10.11 京都国際ホテル

水野泰孝

輸入感染症の診断と治療

第9回MD・MT・CPの感染症研究会 2014.10.24 京成ホテルミラマーレ

水野泰孝

ボーダレス時代における感染症対策

民放東京総務責任者協議会講演 2014.11.6 民間放送連盟

水野泰孝

小児科医が知っておきたい輸入感染症の基礎知識―デング熱の国内発生を受けて―

新宿小児科医会学術講演会 2014.11.12 新宿区医師会

水野泰孝

小児科医が知っておきたい渡航関連感染症の基礎知識

慈恵医大小児科医局会講演 2014.11.27 東京慈恵会医科大学

水野泰孝

トラベラーズワクチン使用の現状と課題

ジャパンワクチン(株)社内研修会講演 2014.12.9 NEXUS HAYAMA

水野泰孝

帰国後の管理 ―輸入感染症を中心に―

第2回日本小児科医会「子どもの海外渡航」研修会 2014.12.14 東京医科大学病院

テレビ・ラジオ出演

水野泰孝

デング熱について テレビ朝日 ワイド!スクランブル出演 2014.9.2放送

水野泰孝

デング熱について テレビ朝日 スーパーJチャンネル出演 2014.9.10放送

水野泰孝

デング熱と輸入感染症 TBS-CS放送 ニュースバード出演 2014.9.17放送

水野泰孝

エボラ出血熱について テレビ朝日 ワイド!スクランブル出演 2014.10.28放送

水野泰孝

輸入感染症の鑑別診断 「感染症TODAY」 ラジオNIKKEIインターネットライブ

4. 23放送

新聞・雑誌・インターネット掲載

水野泰孝

ノロウイルス 日本農業新聞 2014. 1. 24掲載

水野泰孝

インフルエンザとノロウイルス 時事通信社 2014. 2. 6取材

水野泰孝

病気もどき注意報! 海外旅行後の体調不良。それって大丈夫?

東洋経済オンライン  2014. 4. 9 取材、2014. 5.13掲載

水野泰孝

病院の実力 夕刊フジ 2014. 4. 9取材、2014. 5.14掲載

水野泰孝

デング熱について 週刊朝日 2014.9.2取材、2014. 9.9掲載

水野泰孝

デング熱とエボラ出血熱 時事通信社 2014.9.3取材

水野泰孝

デング熱について 時事通信社 2014.9.4取材、2014.9.4 Yahoo掲載

水野泰孝

デング熱について 朝日新聞 2014.9.4 取材、2014.9.5掲載

水野泰孝

デング熱について アエラ 2014.9.4取材、2014.9.8掲載

水野泰孝

エボラ出血熱について 朝日新聞 2014.10.24 取材、2014.10.25掲載

平成25年 業績

論文発表

水野泰孝 他

帰省したフィリピンで母親と共に罹患したデング熱の幼児例

日本小児科学会雑誌 2013 ; 117 : 104-7.

学会発表

Mizuno Y, et al.

Prevalence of tetanus and immunity and booster vaccination efficacy in Japanse travelers.  28th International Congress of Chemotherapy and Infection, 6-9th  June 2013. Yokohama.

水野泰孝 他

海外渡航者における多剤耐性菌保有状況

第87回日本感染症学会学術講演会・第61回日本化学療法学会総会合同学会、2013.6.5 横浜

水野泰孝

輸入感染症と感染対策・細菌感染症

第163回ICD講習会(於:第61回日本化学療法学会総会)、2013.6.4 横浜

Mizuno Y, et al.

Global spread of multi-drug resistant organism due to international travel.

53rd ICAAC, Sept 13, 2013. Denver, USA

水野泰孝

米国熱帯医学会の臨床熱帯医学研修および認定制度について

第54回日本熱帯医学会大会、2013. 10. 4 長崎

水野泰孝

輸入感染症をいかに鑑別するか

第62回日本感染症学会東日本地方会・第60回日本化学療法学会東日本支部総会

Meet the Expert.2013.10.31 東京

著書

水野泰孝

海外渡航者のマラリア予防と治療.トラベルクリニック 海外渡航者の診療指針.

濱田篤郎編集、医学書院.2013

水野泰孝

海外帰国者の診療.トラベルクリニック 海外渡航者の診療指針.

濱田篤郎編集、医学書院.2013

水野泰孝

海洋レジャーに伴う疾病.トラベルクリニック 海外渡航者の診療指針.

濱田篤郎編集、医学書院.2013

総説

水野泰孝

予防接種の基礎知識.BCGワクチン、MRワクチン.こどもケアvol. 8, No.2 ; 76-80. 日総研出版2013.

講演

水野泰孝

航空医学の最前線.航空搬送

第8回渡航医学実用セミナー、2013.6.12、東京医科大学病院

水野泰孝

夏休みに向けての健康対策

平成25年度前期健康講座、2013.7.9 東京医科大学病院

水野泰孝

小児の輸入感染症

第44回 調布小児科医会研修会 2013.9.18 調布市文化会館

水野泰孝

第1回 日本小児科医会「子どもの海外渡航」研修会 2013.12.15 東京医科大学病院

雑誌掲載

水野泰孝

ノロウイルス 週刊現代取材 2013.12.10

平成24年 業績

論文発表

Mizuno Y, et al.

Imported malaria and dengue fever in returned travelers in Japan from 2005 to 2010. J Travel Med Infect Dis 2012 ; 10 : 86-91.

水野泰孝 他

再発が疑われ、アジスロマイシン注射薬が奏功した腸チフスの一例

感染症学雑誌 2012 ; 86 : 427-9.

学会発表

水野泰孝 他

当大学病院における新規入職者の流行性ウイルス性疾患抗体価保有状況.

第27回日本環境感染学会、2012.2.4、福岡

水野泰孝 他

アフリカへ渡航する小児の現状と感染症対策

第115回日本小児科学会学術集会、2012. 4.21、福岡

Mizuno Y, et al.

Introduction of a Travel Clinic Operated by Tokyo Medicak University Hospital

-The First Department Specializing in a Travel Medicine in Japan-

9th Asia Pacific Travel Health Conference, 2-5 May 2012. Singapore.

水野泰孝 他

大学病院併設型トラベルクリニックの意義と課題

第16回日本渡航医学会学術集会、2012.7.22 大阪

水野泰孝

渡航医学の普及に向けて~トラベルクリニックサポート事業

第16回日本渡航医学会学術集会シンポジウム、2012.7.21 大阪

水野泰孝 他

帰省したフィリピンで母親と共に罹患したデング熱の幼児例

第44回日本小児感染症学会総会・学術集会、2012.11.24 北九州

総説

水野泰孝

寄生虫による消化器疾患を見逃さない.臨床感染症ブックレット6 ; 93-7. 文光堂2012.

講演

水野泰孝

インド渡航者へのアドバイス

第5回渡航医学実用セミナー、2012.5.30、東京医科大学病院

水野泰孝

熱帯地方でかかる発熱性疾患とその対策

クリンネス、イカリ環境事業グループ発行

雑誌・インターネット掲載

水野泰孝

mom健康コラム「インフルエンザの基礎知識」2012.10.17取材

(掲載:mom 2013年1月号、vol.261, 34-5.

水野泰孝

しんじゅくノート「インフルエンザと風邪について」2012.11.21取材

平成23年 業績

論文発表

水野泰孝 他

海外帰国後小児の健康上の問題点

日本小児科学会雑誌 2011 ; 115 : 653-6.

Mizuno Y, et al.

Clinical and radiological features of imported chikungunya fever in Japan : a study of six cases at the National Center for Global Health and Medicine

J Infect Chemother 2011 ; 17 : 419-23.

水野泰孝 他

パモ酸ピランテル単回投与による駆虫に抵抗性を示したアメリカ鉤虫の一例

Clinical Parasitology 2011 ; 22 : 65-7.

学会発表

水野泰孝 他

最近5年間の輸入マラリア50例の検討

第85回日本感染症学会総会、2011.4.21、東京

水野泰孝 他

トラベルクリニックにおける狂犬病発症予防接種の実施状況

第85回日本感染症学会総会、2011.4.22、東京

Mizuno Y, et al.

Clinical features of imported cases of dengue fever in Japan

12th Conference of the International Society of Travel Medicine. Boston, MA, USA

May 8-12, 2011.

水野泰孝 他

総合診療科・熱帯感染症外来の現状と展望

第167回東京医科大学医学会総会、2011.6.4 東京

水野泰孝 他

パモ酸ピランテル単回投与による駆虫に抵抗性を示したアメリカ鉤虫症の1例

第80回日本寄生虫学会・第22回日本臨床寄生虫学会大会、2011.7.18、東京

水野泰孝 他

東京医科大学病院における総合診療科と連携した輸入感染症診療の現状と展望

第60回日本感染症学会東日本地方会・第58回日本化学療法学会東日本支部総会

10. 28 山形

水野泰孝 他

インドへの渡航者における健康上の問題点

第52回日本熱帯医学会・第26回日本国際保健医療学会合同大

11. 6 東京

水野泰孝 他

海外渡航者における年齢別にみた破傷風および日本脳炎ワクチン追加接種の効果

第15回日本ワクチン学会

2011.12.10 東京

総説

水野泰孝

国内発生はほとんどないが注目される感染症、マラリア

小児感染症学改訂第2版、診断と治療社

水野泰孝

感染症疾患回復後と旅行

小児科 2011 ; 52 : 409-12.

水野泰孝

旅行者下痢症の最近の動向

MEDICAL TECHNOLOGY 2011 ; 39 : 1130-3.

講演

水野泰孝

在留邦人における疾病傾向と遭遇する問題点

第1回渡航医学実用セミナー「海外勤務者に関する渡航医学」

2011.1.19 東京医科大学病院、東京

水野泰孝

海洋医学

日本渡航医学会第5回認定医療職研修会

2011.9.18 東京医科大学病院、東京

水野泰孝

ベトナム渡航者・進出企業へのアドバイス

第3回渡航医学実用セミナー「ベトナム渡航者へのアドバイス」

2011.9.21 東京医科大学病院、東京

水野泰孝

小児熱帯感染症

第6回輸入感染症講習会

2011.9.23 国立国際医療研究センター、東京

水野泰孝

小児熱帯感染症

日本小児科医会国際部会議講演

11.6 日本小児科医会事務所、東京

平成22年以前 業績

論文発表・英文

Mizuno Y, et al.

Cultivation of Plasmodium falciparum isolates under the Anaeropack gas

condition in a portable thermostatic incubator. Jpn. J. Trop. Med. Hyg. 28, 383-385.

2000.

Mizuno Y, et al.

Effect of jasplakinolide on the growth, invasion, and actin cytoskeleton of Plasmodium falciparum

Parasitology Research, 88, 844-848, 2002

Mizuno Y, et al.

In-vitro uptake of vitamin A by Plasmodium falciparum.

Annals of Tropical Medicine and Parasitology, 97, 237-243, 2003.

Mizuno Y, et al.

VapB-positive Rhodococcus equiinfection in an HIV-infected patient

J. Infect and Chemother. 11, 37-40, 2005

Mizuno Y, et al.

Serum vitamin A concentrations in asthmatic children in Japan

Pediatric International 2006: 48; 261-4.

Mizuno Y, et al

Chemoprophylaxis according to the guidelines on malaria prevention for Japanese

overseas travelers.

Southeast Asian J Trop Med Public Health 2006: 37 (suppl 3); 11-4.

Mizuno Y, et al.

A case of postmalaria neurological syndrome in Japan

J Infect Chemother 2006: 12; 399-401.

Mizuno Y, et al.

Simultaneous vaccination in Japanese travelers

Travel Medicine and Infectious Diseases 2007: 5; 85-9.

Mizuno Y, et al.

Confirmation of dengue virus infection by detection of dengue virus type 1 genome in

urine and saliva but not in plasma.

Trans R Soc Trop Med Hyg 2007: 101; 738-9.

Mizuno Y, et al.

First case of treatment failure of artemether-lumefantrine in a Japanese traveler with

imported falciparum malaria.

Jpn J Infect Diseases 2009 ; 62 : 139-141.

Mizuno Y, et al.

Travel-related health problems in Japanese travelers.

Travel Med Infect Diseases 2009; 7: 296-300.

論文発表・和文

水野泰孝 他

手足口病の経過中にみられた急性心筋炎の一例

小児科診療、60, 263-266, 1997

水野泰孝 他

柏市保育園において発生した O-157 集団感染の概要

千葉県医師会雑誌、第 50 巻、第 7 号、102-105

水野泰孝 他

発症早期より診断しえた劇症型 A 群溶連菌感染症の1例

小児感染免疫、第 11 巻、第 2 号、113-118、1999

水野泰孝 他

血管輪およびその関連血管奇形の 4 例

小児科臨床、第 53 巻、第 8 号、1561-1565、2000

水野泰孝 他

本邦における小児マラリアの概況 ―過去 20 年間の輸入症例における検討―

感染症学雑誌、第 74 巻、第 9 号、694-698、2000

水野泰孝 他

Slide Washer を利用したギムザ染色法によるマラリア迅速診断

日本臨床寄生虫学会雑誌、11, 127-129. 2001.

水野泰孝

本邦における小児マラリア

藤沢薬品工業、感染症、31, 14-26, 2001.

水野泰孝

輸入感染症、マラリア

小児科診療、第 65 巻、第 12 号、2140-2144、2002

水野 泰孝 他

回復期抗体価測定により診断に至ったレプトスピラ症の一例

感染症学雑誌、第 78 巻、第 3 号、288-289、2004

水野泰孝

これだけは知っておきたい国際感染症 マラリア

モダンフィジシャン、25 巻 No.5, 584-589, 2005

水野泰孝 他

中国青海省より帰国した邦人からインフルエンザウイルス AH3 型が検出された事例、

病原微生物検出情報(IASR)、Vol.26, No.9, 243, 2005

水野泰孝 他

専門医を目指すケースメソッドアプローチ12 感染症

日本医事新報社、東京、2005

水野泰孝 他

アトバコン・プログアニル合剤によって治療を行った熱帯熱マラリアの3例

日本小児科学会雑誌 2006: 110; 442-6.

水野泰孝 他

アーテスネート静注と血液透析による支持療法で救命しえた重症熱帯熱マラリアの1例

日本感染症学雑誌 2006: 80; 706-10.

水野泰孝 他

中国渡航前健康診断の現状

人間ドック 2006: 21; 872-5.

水野泰孝

海外渡航者のマラリア予防・トラベルクリニックでの対応

Clinical Parasitology 2006: 17; 28-30.

水野泰孝 他

渡航地域ごとの特殊な感染症、小児科 47, 179-85, 2006

水野泰孝 他

重症マラリアの治療薬、バイオクリニカ 21, 219-23, 2006

水野泰孝

内科疾患最新の治療―専門家からのアドバイスー マラリア

内科、97, 1206-7, 2006

水野泰孝

内科疾患最新の治療―専門家からのアドバイスー 条虫症

内科、97, 1208-9, 2006

水野泰孝

内科疾患最新の治療―専門家からのアドバイスー 回虫症

内科、97, 1216, 2006

水野泰孝

見逃してはならない海外帰国後の発熱―マラリア―

日本臨床内科医会会誌、21, 370, 2006

水野泰孝 他

海外渡航前健康診断受診者におけるA型肝炎およびB型肝炎抗体陽性率とワクチン接種歴に関する考察

人間ドック、2007: 22 ; 404-7.

水野泰孝 他

輸入デング熱症例の臨床的検討

日本医事新報、2007 : 4354 ; 66-9.

水野泰孝 他

確定診断が困難であったアフリカからの三日熱マラリア輸入例

感染症学雑誌、2007 : 81 ; 597-9.

水野泰孝 他

遷延する関節痛より確定診断に至ったチクングニヤ熱の本邦初症例

感染症学雑誌、2007 : 81 ; 600-1.

水野泰孝 他

海外渡航時に接種すべきワクチン

日本臨床 2007: 65、増刊号 2、639-43

水野泰孝

添乗員のための旅行医学 vol.29、A型肝炎

日本旅行業協会ホームページ(2007.3 現在)

(http://www.jata-net.or.jp/osusume/mametisiki/igaku/0703.htm)

水野泰孝

リスクを有する渡航者のワクチン接種

日本医事新報 2007: 4337、72-4

水野泰孝 他

旅行者とデング熱

感染・炎症・免疫 2007: 37、79-81

水野泰孝 他

国立国際医療センターにおける輸入デング熱症例の臨床的検討

病原微生物検出情報(IASR) 2007: Vol.28, No.8, 217-8.

水野泰孝

国内発生はほとんどないが注目される感染症、マラリア

小児感染症学、診断と治療社 2007: 557-62.

水野泰孝

国際的な感染症、デング熱・チクングニヤ熱

アレルギー・免疫 2008: 15, No.11, 1504-8

水野泰孝

小児疾患診療のための病態生理、デング熱・デング出血熱

小児内科増刊号 2008: 40, 1214-7.

水野泰孝

話題の感染症、輸入感染症、MEDICO 41, No.1, 17-20, 2010

学会発表・英文

Mizuno Y, et al.

Imported Malaria Cases in Children in Japan from 1980 to 1999

3rd Asia Pacific Conference On Travel Health.

23. Jul. 2000, Bali. Indonesia

Mizuno Y.

Pediatric Malaria Cases in Japan International Workshop on

Emerging and Reemerging Pathogens 2002, Dhaka, Bangladesh, 2002. 2

Mizuno Y, et al.

In-vitro uptake of vitamin A by Plasmodium falciparum.

The 3rd China-Japan International Conference on Vitamins, 2004,

Guilin China

Mizuno Y, et al.

Introduction of a travel clinic by the national hospital of Japan

9th Conference of the International Society of Travel Medicine,

May 2005, Lisbon Portugal

Mizuno Y, et al.

Adverse effects of multiple vaccinations in Japanese travelers

1st In ternational Conference of the Journal of Travel Medicine and Infectious Disease

Nov 2005, London UK.

Mizuno Y, et al.

Chemoprophylaxis against malaria according to the guidelines for Japanese overseas

travelers: Current analysis at a referral hospital

Joint International Tropical Medicine Meeting 2005.

Dec 2005, Bangkok Thailand.

Mizuno Y, et al.

Evaluation of mefloquine chemoprophylaxis against malaria at a travel clinic in Japan

Joint International Tropical Medicine Meeting 2006 and 6th Asia-Pacific Travel Health

Conference. 2006. 11 Bangkok, Thailand

Mizuno Y.

Current report of a travel clinic at the International medical center of Japan.

Practice Course on Therapy and Prevention of Leprosy, JICA. 2006.10.19 国立国際医療センター、東京

Mizuno Y,et al.

Travel-Related Health Problems of Returning Travelers in Japan

10th Conference of the International Society of Travel Medicine, 2007.5. Vancouver,

Canada

Mizuno Y, et al.

Strenghening of Clinical Preparedness for H5N1 Influenza and Tropical Infectious

Diseases through E-medicine and Human Exchange Program. Asian Research Forum

on Emerging and Reemerging Infection. 2007.1. Nagasaki, Japan.

Mizuno Y, et al.

Introduction of the Travel Clinic at the International Medical Center of Japan.

The meeting with International Young Club of HCM city, 2007.3, Ho Chi Minh City,

Vietnam

Mizuno Y, et al.

Diagnosis of dengue virus infection by detection of dengue virus genome in urine and saliva.

Northern European Conference on Travel Medicine, 2008.5.22-23. Helsinki, Finland.

Mizuno Y, et al.

Clinical features of case of imported dengue fever diagnosed at a travel clinic in Japan.

The 2nd International Conference on Dengue and Dengue Hemorrhagic Fever. 2008.10.

Phuket, Thailand.

学会発表・和文

水野泰孝 他

手足口病の経過中にみられた急性心筋炎の一例

第 446 回東京都地方会講話会、平成 8 年 2 月 10 日、東京

水野泰孝 他

MRSA による上腕骨骨髄炎、蜂窩織炎の一女児例

第 8 回小児感染症懇話会、平成 8 年 10 月 24 日、東京

水野泰孝 他

発症早期より適切な治療を施行しえた劇症型A群溶連菌感染症の一例

第 13 回東葛小児感染免疫研究会、平成9年2月 21 日、千葉

水野泰孝 他

発症早期より適切な治療を施行しえた劇症型A群溶連菌感染症の一例

第 100 回日本小児科学会学術集会、平成9年4月 18 日、東京

水野泰孝 他

柏市保育園で発生した O-157 集団感染について

第 14 回東葛小児感染免疫研究会、平成9年 10 月 17 日、千葉

水野泰孝 他

柏市保育園で発生した病原性 O-157 集団感染において経験した溶血性尿毒症症候群の一例

第 17 回成医会柏支部例会、平成 9 年 12 月 6 日

水野泰孝 他

柏市保育園において発生した O-157 集団感染の概要

第 149 回日本小児科学会千葉地方会、平成 10 年 2 月 15 日、千葉

水野泰孝 他

造影らせんCTにより診断しえた Vascular sling の一例

第 150 回日本小児科学会千葉地方会、平成 10 年 6 月 20 日、千葉

水野泰孝 他

酸素吸収、炭酸ガス発生剤(アネロパック)と改良型ポータブル恒温槽を用いた熱帯熱マラリア原虫患者分離株の培養

第 40 回日本熱帯医学会・第 14 回日本国際保健医療学会合同大会、平成 11 年 9 月、東京

水野泰孝 他

本邦における小児マラリアの概況 ー過去 20 年間の輸入症例における検討ー

第 74 回日本感染症学会総会、平成 12 年 4 月 20 日、福岡

水野泰孝 他

Slide Washer を用いたギムザ染色法によるマラリア迅速診断

第 11 回日本臨床寄生虫学会、平成 12 年 6 月 17 日、東京

水野泰孝 他

熱帯熱マラリア原虫の増殖および細胞骨格に対するアクチン重合促進・安定化剤 jasplakinolide の効果

第 41 回日本熱帯医学会大会、平成 12 年 11 月 10 日、東京

水野泰孝 他

熱帯熱マラリア原虫におけるビタミン A 代謝機構の解明

第 70 回日本寄生虫学会・第 53 回日本衛生動物学会合同大会、2001.4. 山形

水野 泰孝 他

当院における熱性痙攣症例の解析

第 264 回 日本小児科学会神奈川地方会、2003 年 9 月、神奈川

水野 泰孝 他

Rhodococcus equi による肺化膿症を発症した HIV 感染症の本邦初症例

第 78 回 日本感染症学会総会、2004 年 4 月、東京

水野泰孝 他

当センター受診者ならびに旅行会社添乗員のアンケート調査によるトラベルクリニックの評価

第9回海外渡航者の健康を考える会大会、2005 年 7 月 29 日、大阪

水野泰孝 他

わが国のマラリア予防ガイドラインに沿った予防内服薬処方の現状

第 46 回日本熱帯医学会大会、2005 年 10 月、京都

水野泰孝 他

わが国の海外渡航者に対する複数ワクチン同時接種の現状と課題

第 9 回日本ワクチン学会学術集会、2005 年 10 月、大阪

水野泰孝 他

当センターにおけるトラベルクリニックの現状と課題

第 54 回日本感染症学会東日本地方会総会・第 52 回日本化学療法学会東日本支部総会合同学会、2005 年 10 月、東京

水野泰孝

JTB 海外修学旅行等にかかわるリスクマネージメントセミナー 講演

2005.9.10 東京国際フォーラム

水野泰孝

渡航医学セミナー「渡航関連感染症における Update」 講演

2005.11.4 国立国際医療センター

水野泰孝 他

当施設における輸入感染症の診療状況

第 80 回 日本感染症学会総会、2006.4 東京

水野泰孝 他

トラベルクリニックにおける小児の受診状況

第 109 回 日本小児科学会学術集会 2006.4 金沢

水野泰孝

海外における旅行医学研修コースならびに認定試験の概要

第 5 回 日本旅行医学会大会 2006.4 東京

水野泰孝 他

外来におけるマラリア疑い患者のフォローアップの重要性について―三日熱マラリア再発例よりー

第 47 回日本熱帯医学会・第 21 回日本国際保健医療学会合同大会 2006.10 長崎

水野泰孝 他

海外渡航者におけるA型肝炎・B型肝炎抗体価の解析

第 47 回日本熱帯医学会・第 21 回日本国際保健医療学会合同大会 2006.10 長崎

水野泰孝 他

Postmalaria neurological syndrome が疑われた1例

第 55 回日本感染症学会東日本地方会総会・第 53 回日本化学療法学会東日本支部総会合同学会 2006.10 東京

水野泰孝 他

気管支喘息児における血清ビタミン A 濃度の検討

第 17 回日本レチノイド研究会学術集会 2006.11 東京

水野泰孝

インフルエンザと予防接種について

茨城県つくば市立筑波西中学校取材活動、2006.6.2

水野泰孝

当センターにおけるトラベルクリニックの運営状況

第 47 回日本熱帯医学会・第 21 回日本国際保健医療学会合同大会(自由集会) 2006.10 長崎

水野泰孝 他

当センターにおけるマラリア予防内服処方の実績と評価

第 81 回 日本感染症学会総会、2007.4、京都

水野泰孝 他

尿および唾液中よりデングウイルス遺伝子が検出された 1 例

第 81 回 日本感染症学会総会、2007.4、京都

水野泰孝 他

小児へのトラベルワクチン接種の現状

第 110 回 日本小児科学会学術集会、2007.4、京都

水野泰孝 他

国立国際医療センターにおける臨床医を対象とした熱帯医学・旅行医学研修の概要

第 56 回 日本感染症学会東日本地方会・第 54 回 日本化学療法学会東日本支部総会合同学会、2007.10、東京

水野泰孝 他

アーテスネート・ルメファントリン合剤(リアメット)による治療後に再燃を認めた熱帯熱マラリアの一例

第 56 回 日本感染症学会東日本地方会・第 54 回 日本化学療法学会東日本支部総会合同学会、2007.10、東京

水野泰孝

ワールドスコープ、鳥インフルエンザ問題、世界日報インタビュー、2007.8.23 記事

水野泰孝

デング熱・デング出血熱、第2回輸入感染症講習会、国立国際医療センター、2007.10.25

水野泰孝

ベトナムで快適に暮らすために、ハノイ日本人学校講演会、2007.11.6

水野泰孝 他

日本人海外渡航者の渡航先・渡航目的と疾病構造関する検討

第 82 回日本感染症学会総会ワークショップ、2008.4.17、松江

水野泰孝

日本人海外渡航者の渡航先・渡航目的と疾病構造関する検討

第 12 回日本渡航医学会、2008.7.18、岡山

水野泰孝

ベトナムの医療事情

第 12 回日本渡航医学会シンポジウム、2008.7.19、岡山

水野泰孝 他

日本人旅行者におけるデング熱症例 23 例の臨床検討

第 49 回日本熱帯医学会・第 23 回日本国際保健医療学会合同大会、2008.10.25、東京

水野泰孝

ベトナムで快適に暮らすために ~医療に関するアドバイス~

ハノイ日本婦人会医療講演会、2008.5.30、ベトナム・ハノイ市

水野泰孝

ベトナムで快適に暮らすために ~医療に関するアドバイス~

ホーチミン日本人学校医療講演会、2008.6.5、ベトナム・ホーチミン市

水野泰孝

ベトナムで快適に暮らすために ~医療に関するアドバイス~

ハノイ日本人学校医療講演会、2008.6.12、ベトナム・ハノイ市

水野泰孝

ベトナムで快適に暮らすために ~医療に関するアドバイス~

ダナン日本商工会医療講演会、2008.6.29、ベトナム・ダナン市

水野泰孝

チクングニア熱

第 83 回日本感染症学会総会感染症 Update、2009.4.23、東京

水野泰孝

ベトナムにおける鳥インフルエンザの現状と新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ対策と事業継続計画(BCP)セミナー

2009.1.19、ベトナム・ハノイ市

水野泰孝

ベトナムにおける鳥インフルエンザの現状と新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ対策と事業継続計画(BCP)セミナー

2009.1.20、ベトナム・ホーチミン市

水野泰孝

ベトナムにおける鳥インフルエンザの現状と新型インフルエンザ対策

ハイフォン商工会医療講演会、2009.3.5、ベトナム・ハイフォン市

水野泰孝

チクングニヤ熱の現状

輸入感染症セミナー、2009.7.24、国立国際医療センター

水野泰孝 他

当センターにおける海外渡航後発熱患者の解析

第 84 回日本感染症学会総会ワークショップ、2010.4.5、京都

水野泰孝 他

小児の海外帰国者の解析

第 113 回日本小児科学会学術集会、2010.4.24、岩手

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME